NPOの経営支援のための調査と分析 分析結果の公開 ウェブの運営

NPO法人アイダオでは、様々なNPOの活動を発掘し、調査・研究・分析を行います。リサーチ結果をウェブ上にデータベースとして公開し、多くのNPOが優れた経営ノウハウを共有することによって、業界全体のレベルアップを実現します。
また、データベースは支援者の方々も閲覧・検索できるシステムなので、一人ひとりの価値観にあったNPO団体を探すことができます。

NPOへの経営支援や助成 事務局機能の提供 共同での商品開発、ブランディングサポート 個別勉強会の実施

NPO法人アイダオは、具体的には次のような手法でNPO支援をおこなってまいります。NPO活動の成功に向けて、資金だけではなく、全方位的な協力をさせていただきます。

① 助成&経営支援 NPOの助成金獲得のためのお手伝いをします。企画書作成やプレゼン代行等、助成金獲得の高い成果をあげることができるように、NPO法人アイダオの一定費用負担のもとで、パートナーNPO(会員NPO)とともに活動をおこなうコンサルタントをご紹介します。

② 広報支援 NPOがさらなる経営資源を獲得できるよう、広報活動においても支援をおこないます。必要に応じて発行物や動画などのいわゆる「広報素材」を、NPO法人アイダオの一定費用負担で制作します。

ファンドレイジング事業

NPOアイダオは、誰もが持つ「社会の役に立ちたい」という想いを様々な「寄付」という形の「資金」としてお預かりし、寄付いただいた方の想いをカタチにできるNPOへ助成します。同時に、寄付いただいた方には、お金ではない「感動」や「社会貢献感」という価値を「しっかり」と「丁寧」にフィードバックすることにより「寄付して本当によかった」と感じてもらうことで「継続的に支援」いただくことにつながり、NPO団体の価値ある活動をサポートできると考えています。
もちろん現金での寄付も重要ですが、その現金の寄付につながるためのアイダで「中古書籍の寄付」「書き損じはがきの寄付」などのスキームを利用してもらうことによりこの地域の「寄付文化醸成」を目指します。

① BOOK TO THE FUTURE
中古書籍を寄付してもらい、買い取り金額をNPOに寄付する仕組み

詳しくはコチラ

② ハガキフ
書き損じはがきを寄付してもらい、
切手を現金化してNPOに寄付する仕組み

詳しくはコチラ

③ 寄付自販機
寄付つき自動販売機の設置、
オリジナルデザイン等の支援をしNPOに寄付する仕組み

詳しくはコチラ


情報公開資料

平成25年度決算報告書
平成25年度活動報告書

平成26年度決算報告書
平成26年度活動報告書